ホーム>よくあるご質問

よくあるご質問

よくあるご質問

Q.霜降りってどうしてお口の中でひろがるのでしょう?

A.融点が低い為、「すぐ溶けてしまう」んです。

ですので霜降りがとろけるような感覚になるのです。
ちなみに飛騨牛の融点は25℃前後と言われています。
一般的な輸入牛は30℃くらいですので
上記のようなとろける感覚があります。

 

Q.霜降りって皮下脂肪のこと?

A.実は霜降りは皮下脂肪のことではないんです。

筋肉の中に脂肪が綺麗に沈着したのが霜降りなんです。
決して皮下や内蔵に脂肪が付いたものではないんですよ。

 

Q.極上、特選、特上、上とありますが違いはあるのですか?

A.当店では、総合して最上級なのを極上と名付けています。

他のお店では、「極上=5等級」、「特上=4等級」と
なっている所が多いのですが
当店では、同じ部位でも霜降りの多さや肉質の柔らかさを総合して
最上級なのを極上と名付けています。
特選、特上、上も上記基準で順番に格付けをしています。

一般的に「極上=5等級」ではあるのですが、肉質などを見て
選り分けていますので、同じ5等級でもお値段に差が出ます。

この中で、お客様に合ったお肉をお選びいただければ幸いです。

ページ上部へ